6月 07 2015

カードローン審査において注意すべき点について

審査とは

民間の金融機関や銀行でお金を借りようとした時に必ず受けなくてはいけないのが審査です。学生でも主婦でもサラリーマンでもキャッシングをする前には審査があり審査によっては不可となり融資を受けられないケースもあります。では具体的に何をするかと言いますとまず契約前に申し込み用紙に勤務先の住所や電話番号、年収、同居人の数、居住年数から居住形態まで事細かく記入しその用紙を元に審査が始まります。空欄や虚偽の記載があると審査に通る確立が下がりますので時間はたっぷりありますのでゆっくりと丁寧に、そして真実を記入することが大事です。業者側からすればこの申し込み用紙1枚で判断するということになりますので当然細部に至るまで確認する必要があり、性格までは分かりませんがどういったライフスタイルの人という事を確認されるわけです。
 

3つの重要な審査基準

審査される上で大事なポイントが3つあります。まず一番に安定した収入があり返済能力がある方、そして他社からお金を借りていないか、もし借りているなら何社から合計いくら借りているのか、そして勤続年数や年収、個人の信用度の3つがあります。

この例をあてはめてみますと初めてキャッシングを利用しようと考えている勤続年数10年の公務員のAさんと、他社からの借り入れが3社100万ありパートで生活しているBさんと比較してみると一目瞭然ですがAさんの方が審査には通りやすく、Bさんは通るかもしれませんが会社によっては不可と判断されお金を借りることは出来ないケースもあります。企業側からすれば上記3つのポイントを最重要視していますので当然の結果でありこのように個人によって審査の結果には違いが出てきます。

特にBさんの場合は初めての審査ではありませんので過去の取引状況や引き出したお金、毎月の返済額、どこと契約した等の情報が民間の情報信用機関を通じて業者側には丸分かりですので過去に遅延があった場合や事故取引、踏み倒しや未払いがないかまで確認されますのでそういった事象が発覚した場合には当然審査にも影響が出てきて不可と判断されることも出てくるわけです。どんな事情があるにせよ自分がした結果ですので誰にも文句も言えずませんし、ただしっかりと遅延等の記載が残りますので悔やんでも仕方ありません。
 

審査に必要な書類

審査を受けようと思われている方は事前に準備されて置いた方がよい提出物がありますので挙げておきます。まず本人確認のための運転免許証、健康保険証、住民票の写し、この中から1点だけコピーして提出されれば問題ないです。またweb上から申し込みをされる場合でもスマホや携帯から写真を1枚撮影してそれを送信するだけで結構です。また新規で規約される方でしたら上記1点の提出だけで済みますが、多重債務の方や銀行などから大口で契約をされる場合は収入証明書が必要になったり、当銀行の口座開設が必要になる場合もあります。また返済方法で自分の指定する口座から自動引き落としを希望される方でしたら口座番号が確認できる通帳と銀行に届けでた印鑑が必要になる場合もあります。また本人確認のためご自宅に電話確認がいきますが、会社名ではなく担当者の個人名で連絡がいきますし前持って連絡しておけば勤務先等に電話連絡をしないで済む会社もあります。原則、保証人や担保も必要いりませんしあとは携帯やスマホの番号確認だけで済みます。
 

これからキャッシングを考えてる方へ

以上のように誰しも100%融資を受けられる事はないですし、場合によっては落ちることもありますのでネット活用しての3秒診断や融資前診断できるサイトもありますので参考にされることが望ましいです。

1月 21 2015

おまとめローンを利用する際の審査について

現在何社からか借入があり、借入自体を一社に一本化したい場合であったり、低い金利で借り換えを行いたい場合、おまとめローンを利用するのが賢い選択だと思います。各社おまとめローンのサービスを提供しているのですが、基本的な審査の流れをご紹介致します。

まずは金利や条件の元におまとめローンを提供している業者を選定します。その後、必要事項を入力していくのですが、基本的には現在の借入金額と返済計画などを提示する必要があります。これらは現在借り入れている会社のHPなどで参照する事が可能です。

その後、必要書類を提出します。基本的には本人確認と収入証明書類が必ず必要になるかと思います。上記の情報を勘案して審査がスタートします。期間は各社まちまちですが基本的にはオンラインで申し込みをしてから約1週間程かかります。その間に契約内容の説明や会社在籍確認などの電話があるかと思います。その後、審査内容の連絡があり、無事審査通過すると契約となります。

その後の入金の流れは単純な借入とは違い、他社で借り入れている金額が一括して銀行に振り込まれます。この金額を元に各社のローンを返済していくことになります。そして他社で借りていたローンが完済された事をおまとめローンを提供している会社に伝えて一連のフローは完了になります。

その後はその一社とのやりとりで毎月の返済を行っていく事になります。

おまとめローンの取引フローはやや複雑ですが、返済の窓口を一括かし、かつ金利も安くなることが多いので活用しない手は無いと思います。

1月 12 2015

初めてのキャッシング審査

過去に交通事故をきっかけにキャッシングを利用しました。当時の私は専門学生で自宅から毎日車で学校まで通いアルバイトをする毎日を過ごしていました。その当時は学生でアルバイトと言う事もあり、お金も余裕が無く両親に「お金を借してくれ!」頼み込んでも中々「YES」と言う返事がもらませんでした。そんな時にふとよく宣伝や町で見かける無人キャッシングの事を思い出し、物は試しにと言う気分で早速挑戦してみました。

無人キャッシングではちょっとした書類の記入、そして本人確認等のシステムが備わっており、指示通りに契約書の記入と本人証明を行った後に審査が始まりました。審査では過去の借り入れや現在の職業、そして収入等を訪ねられました。暫く待つと「審査が通りましたと」いうお返事を頂いた後にカードが発行が行われ、1時間もかからずに初めてのキャッシングはすぐに終わりました。

その後返済の契約や返済予定日等が記された書類が自宅へ送られ、毎月指定された額の返済を無理なく行うことが出来ました。途中で一度だけ冠婚葬祭で返済時期が遅れることがありましたが、相談センターへ連絡を行い返済が遅れる旨を伝えると返済時期をずらして頂けました。わずか数ヶ月で完済しましたが、他にも様々なニーズに合わせたキャッシングを行える会社がある事を知り、現在は私も社会人ですが万が一と言う時にはまた利用を行おうかと考えています。

1月 06 2015

女性のカードローン審査について

女性が初めてカードローンを利用する場合は審査にスムーズに通る可能性があります。男性に比べて女性はカードローン利用が慎重と言われていて、銀行や消費者金融会社にとってどうしても獲得したい顧客と呼べるからです。ほとんどの女性は世間体を気にすることが多く見受けられるからです。

ここ最近は女性専用のカードローンが多く販売されていて、レディースカードローン会社と呼ばれています。周りの目を気にしてカードローンしにくいといった女性ならではの悩みに十分に考慮されていて、会社や家族にもわからないようにプライバシーを重視しています。さらにスタッフも女性スタッフばかりを用意していてデリケートなお金の悩み相談がしやすく、会社の内装にもこったところも出てきています。

審査の方法もいろいろあり、電話やインターネットでスピーディーに審査が終了したり、やりとりも女性がテンポよく一回で解決という工夫もされているのです。普通はアルバイトパートの従業員はカードローンが難しそうですが、一定の給料が見込めるなら審査が可能になります。女性は男性に比べての利用者が少ないため優遇されることもあるのです。比較的低収入の女性にとってもカードローンは可能なのです。

WordPress Themes